まつもと工務店株式会社

お問合わせ
WORKS

施工実績
Housing exhibition.

中古・戸建改修工事〈社有物件〉

【施工内容】屋根、外壁塗装、室内フルリフォーム

築30年以上、再生販売プロジェクト

今回の再生販売プロジェクトは、築年数30年以上経過している物件です。
間取りは4LDK+車庫(1台)と広い造りですが、やはり経年劣化が気になるところなので、躯体構造の細かな点検は欠かせません。
築年数が経過していても「長く住み続けられる家」にすること、さらに「魅力的な家」にすることが今回のプロジェクトテーマです。


スケルトン工事

和と洋が混在した造りになってて、階段や居室、様々なところに絨毯が使われていましたが、全て剥がし、フローリングに張り直します。また、1Fにあった和室は洋室にしリビングを広くします。
また、最初の点検で床の傾きがあったので、土台の補修と床下の補強を行い新たに根太組をしてからフローリングを張りました。
絨毯敷きだった階段も新しいものを架け直すので、1F部分はほとんどスケルトン状態となりました。


広々LDK

築年数を感じる部分としては、ドアや窓の高さが低いことでしょうか。今回はフルリフォームなので、今までよりも高さのあるものにし、開放的になりました。
また、下り壁はアーチ型にしたので柔らかさが出て優しい雰囲気が生まれました。
全体的に白やナチュラル色を選んでいるので、落ち着きがありつつ可愛さもあるお洒落な空間に仕上げていきます。


手作り下駄箱

下駄箱は手作りです。既製品を使ってもいいのですが、家全体の雰囲気を考えた時に当たり前のように馴染むデザインが良かったことと、玄関を開けて最初に目に入るところなので他にはない特別感を出したかったというのが手作りにした理由です。
フローリングや階段との調和も取れていて、既製品には無い木の温もりなども感じられる下駄箱になりました。
この物件では下駄箱だけですが、造り付けの家具や収納をこんな風に手作りで制作することもあります。取っ手や配色によってまた違ったイメージにもでき、形や大きさも自由なので既製品では上手く収まらないなどあればこういった手もあります。

階段架け直し

今回は階段の架け替えも行ったので、階段下収納を新たに造りました。
階段下の高さが取れている位置はトイレになっているので、その手前の低くデッドスペースになっていた部分を活用しています。
扉は収納の高さに合わせて低く加工してあります。
ちょっとしたスペースでも無駄になっていれば上手く活用し、少しでも快適な生活が送れるように想像し、実現させています。


今回はフルリフォームということで、室内外ともに工事をしました。
屋根、外壁の塗替え、庭の整備、室内全面リフォームをし、工事前は全体的に圧迫感があり薄暗い印象でしたが、日差しが隅々までたっぷり入るとても明るい開放的な印象へと変わりました。
「長く住み続けられる家」というプロジェクトテーマのもと、構造的な問題も解決し、とても魅力的な家へと生まれ変わりました。

今後もまつもと工務店らしい住まい造り、夢の詰まったプロジェクトを積極的に手掛けて参りますのでよろしくお願いいたします。

ご注文・お問い合わせはコチラ

メールでのお問い合わせは24時間365日受付中!

04-2933-2266

電話対応時間:月~土曜日 9:00~18:00(定休日:日・祝日)

ページトップへ戻る